Blogブログ

40代50代60代の髪型ショートボブスタイルが得意な表参道美容院 SORRISOブログ

40代50代60代髪型ミセスにおすすめ!前下がりショートボブ

2019年5月からお店の場所が変わりました→詳細

40代50代60代に人気の前下がりショートボブ

40代50代60代の日本の女性に一番似合うヘアスタイルは肩より上の長さ、ボブ、ショートボブ、ショートです!40代50代60代のボブ、ショートカットが得意なフリーランス美容師石川智が貴方に似合うボブ、ショートスタイルをご提案します。

ミセスに人気の40代50代60代前下がりショートボブヘアカタログ4選

2017年今ミセスに人気の50代前下がりショートボブ
今回は50代前下がりショートボブのスタイルをご紹介します。

40代50代60代前下がりショートボブ1

トップにボリューム50代60代髪型

トップにボリューム50代60代髪型ヘアスタイルは50歳60歳の方の大半の方のお悩みであるトップのボリュームをキチンとカバー出来る髪型ヘアスタイル、トップのボリュームのカバーの他も顔まわり輪郭のカバーも出来るオールマイティースタイルです。
どんな顔型の方でも似合うスタイルです。

トップにボリューム50代60代髪型ヘアスタイル詳細

50代前下がりショートボブ1

50代前下がりショートボブ1サイド

50代前下がりショートボブ1バック

40代50代60代前下がりショートボブ1:カット

濡れている状態でベースの長さをカット、あごラインで平行のボブをカット、バックのウエイトを確認して前下がりにグラデーションカット、丸みが出るようにトップにレヤーをいれる。日本人は絶壁と鉢が張っているの方が多いので絶壁補正と鉢はり補正のカットをあらかじめしておきます。

乾かしてドライカット
①フォルム補正のカット、膨らみや歪みをオリジナルのドライカットで直します。
②量感調整のカット、重い部分、伸びてきて重くなる部分をオリジナルのドライカットで調整します。
③質感カット、毛束の動きや跳ね流れなどをオリジナルのドライカットで作っていきます。

40代50代60代前下がりショートボブ1:パーマ

全体に柔らかさとボリューム感を出すために緩めのパーマをかけます。
襟足はタイトにしたいのでかけません。

40代50代60代前下がりショートボブ1:カラー

根元の白髪はしっかりカバーする為6レベルのアッシュブラウン
立体感を出す為ハイライトを入れます、12レベルのアッシュブラウン
ハイライト以外の毛先は8レベルアッシュブラウン。

40代50代60代前下がりショートボブ1:スタイリング

髪の毛全体を濡らして、ドライヤーで根元から起こすように乾かす。 根元が乾いたら中間、毛先を乾かすその際うち巻きになるような気持ちで乾かすとベスト!!8割乾いたらブラシを使って内巻きにブロー。




40代50代60代前下がりショートボブ2

エレガントでシャープな前下がりのショートボブ、トップのボリュームもUP!

50代前下がりショートボブ2フロント50代前下がりショートボブサイド50代前下がりショートボブ2サイド

40代50代60代前下がりショートボブ2

濡れている状態でベースの長さをカット、バックの耳上のウエイトからアゴラインに向けての前下がりのクラデーションカット。日本人は絶壁と鉢が張っているの方が多いので絶壁補正と鉢はり補正のカットをあらかじめしておきます。

乾かしてドライカット
①フォルム補正のカット、膨らみや歪みをオリジナルのドライカットで直します。
②量感調整のカット、重い部分、伸びてきて重くなる部分をオリジナルのドライカットで調整します。
③質感カット、毛束の動きや跳ね流れなどをオリジナルのドライカットで作っていきます。

40代50代60代前下がりショートボブ2:パーマ

なし

40代50代60代前下がりショートボブ2:カラー

ベースのカラー:アッシュ系8レベル

40代50代60代前下がりショートボブ2:スタイリング

髪の毛全体を濡らして、ドライヤーで根元から起こすように乾かす。 根元が乾いたら中間、毛先を乾かすその際うち巻きになるような気持ちで乾かすとベスト!!ソフトワックス




40代50代60代前下がりショートボブ3

50代前下がりショートボブ3サイド50代前下がりショートボブ3バック

40代50代60代前下がりショートボブ3:カット

濡れている状態でベースの長さをカット、あごラインで平行のボブをカット、バックのウエイトを確認して前下がりにグラデーションカット、丸みが出るようにトップにレヤーをいれる。日本人は絶壁と鉢が張っているの方が多いので絶壁補正と鉢はり補正のカットをあらかじめしておきます。

乾かしてドライカット
①フォルム補正のカット、膨らみや歪みをオリジナルのドライカットで直します。
②量感調整のカット、重い部分、伸びてきて重くなる部分をオリジナルのドライカットで調整します。
③質感カット、毛束の動きや跳ね流れなどをオリジナルのドライカットで作っていきます。

40代50代60代前下がりショートボブ3:パーマ

全体に柔らかさとボリューム感を出すために緩めのパーマをかけます。
襟足はタイトにしたいのでかけません。

40代50代60代前下がりショートボブ3:カラー

根元の白髪はしっかりカバーする為6レベルのアッシュブラウン
立体感を出す為ハイライトを入れます、12レベルのアッシュブラウン
ハイライト以外の毛先は8レベルアッシュブラウン。

40代50代60代前下がりショートボブ3:スタイリング

髪の毛全体を濡らして、ドライヤーで根元から起こすように乾かす。 根元が乾いたら中間、毛先を乾かすその際うち巻きになるような気持ちで乾かすとベスト!!8割乾いたらブラシを使って内巻きにブロー。




40代50代60代前下がりショートボブ3

シルエットも綺麗な前下がりのグラデーションショート

誰にでも似合いやすい万能スタイル。

 50代前下がりショートボブ3サイド 50代前下がりショートボブ3

 

40代50代60代50代前下がりショートボブ4

濡れている状態でベースの長さをカット、バックの耳上のウエイトからアゴラインに向けての前下がりのクラデーションカット。日本人は絶壁と鉢が張っているの方が多いので絶壁補正と鉢はり補正のカットをあらかじめしておきます。

乾かしてドライカット
①フォルム補正のカット、膨らみや歪みをオリジナルのドライカットで直します。
②量感調整のカット、重い部分、伸びてきて重くなる部分をオリジナルのドライカットで調整します。
③質感カット、毛束の動きや跳ね流れなどをオリジナルのドライカットで作っていきます。

40代50代60代50代前下がりショートボブ4:パーマ

なし

40代50代60代50代前下がりショートボブ4:カラー

ベースのカラー:アッシュ系8レベル

40代50代60代前下がりショートボブ4:スタイリング

髪の毛全体を濡らして、ドライヤーで根元から起こすように乾かす。 根元が乾いたら中間、毛先を乾かすその際うち巻きになるような気持ちで乾かすとベスト!!ソフトワックス




ショートボブのお手入れの仕方

乾かし方

ヘアスタイルを上手くお家で再現するのに一番大事な事は乾かし方です。
スタイリングを綺麗に長持ちさせる方法は朝、髪の毛を濡らして乾かす事が一番綺麗で長持ちします。

お家でやって頂きたい乾かし方をお教えします
①後ろから前に乾かす。
②最初は分け目と逆の方から後ろから前に乾かす、後ろからサイドに前に向かって乾かすサイドまで乾かしたらトップを逆サイドに乾かす。次に分け目の方も同じように後ろから前に乾かしサイドまで乾かしたらトップは逆サイドに乾かす。
③8割から9割乾くまで後ろから前で乾かして乾いた前から後ろに乾かす。
以上ですが文章ですと分かりづらいので動画を作りました参考にしてみて下さい。

※基本は手で乾かしますが、難しい方はスケルトンブラシなどお使い下さい。
※クセが強い方はデンマンブラシかロールブラシを最後にお使いください。

ドライヤーはとても大事ですのでお勧めのドライヤーをご紹介します。

ルベルのMOiim公式サイト

関連記事

40代50代60代にお勧めの髪型の動画