香草カラーダメージレス

ダメージレスカラー香草カラーの紹介

香草カラー

 

ダメージレスカラーの香草カラーマイルド

香草カラーは植物の力を利用することで、髪のパサつきやダメージを抑えてカラーリングするだけでなく、すこかな髪の生育に必要なスキャルプケアにも配慮されています。そのため植物成分はエキスではなく効果の高い生薬を採用しています。

血行を促進し新陳代謝を促す、抗菌・抗酸化、毛穴の汚れを除去、育毛などの働きがあると言われる生薬状の漢方&ハーブを配合し、頭皮と毛髪を健やかに整えます。

またアミノ酸やプロテインなども高配合されていているので、ダメージヘアを集中ケアすることができます。

香草カラーが「粉」である理由

水分を含まない粉末状であるために、防腐剤や界面活性剤を配合する必要がありません。そのためカラーリングする際には、防腐剤や界面活性剤といった余分なものを頭皮に塗布する必要がなくなります。少しでも「体に優しくカラーリングしてもらいたい」という想いから粉末状が採用されました。

またシリコンなどの合成感触改良剤、合成皮脂、人工香料なども同じ理由、「体に優しくカラーリングしてもらいたい」という想いから取り除いてあります。

「香草マイルドカラー」の特徴

髪が傷まないカラーです。カラーリング中に頭皮がしみるといった刺激もありません。各種漢方&ハーブの働きにより弱った髪を改善し、艶やかに仕上げます。頭皮へは毛穴の汚れを落とすスキャルプ効果を持ち、カラーリング中に頭皮のエステを行い、アンチエイジングを促します。脱色(ブリーチ)する力がないので、髪を明るくすることはできません。

当店の香草カラーマイルドの使いかた

当店では、髪の毛を傷めたく無い、かつ明るさをあまり求めない方向けに香草カラーマイルドを使っております。
色味は、ブラックからダークブラウン、オレンジ系ブラウンなどがあり、白髪の量などを参考にお色を決めていきます
基本的には明るくは出来ません、白髪の部分に色が入るイメージですので白髪の量と香草カラーまいるどの配合で少し明るく見せることも可能です。
他にも、ハイライトを入れてその上から香草カラーマイルドを塗布して明るさを演出する方法もございます。
非常にお客様にも好評です。やはり1ヶ月に一回アルカリのカラーをやっているとそれなりのダメージが蓄積していきます。
まして、パーマとアルカリカラーアルカリカラーの施術を1、2ヶ月に数回行なって入れば髪の毛は非常にダメージします。
ダメージすると決まるスタイルも決まらなくなりスタイルリングしにくくなります、そこでアルカリカラーを香草カラーマイルドに変えることにより髪のダメージの蓄積を軽減することができ、ヘアスタイルをこれまで以上に楽しむことができると思います。
一度香草カラーマイルドお試しください。

※注意香草カラーマイルドはオキシドールを使っていない為髪の毛へのダメージは少ないが、酸化染料等が入っている為
ジアミンアレルギーがある方は使用をやめたほうがいいと思われます。