40代50代60代男性髪型表参道現役美容師がアドバイス

40代、50代、60代になってくると男性の方は比較的髪の毛に無頓着になってくるものですが、

奥様、娘さん、会社の後輩などは髪型に少し気を使った欲しいと思っているかもしれませんね!

みなさん私と一緒におじさん臭い髪型から脱却していきましょう!!

最初にこんな感じはおじさん臭いNGワードから考えていきましょう!!

1チャラい!:これは自分は若いつもりでイカしてるかと思っていても周りの方々はあまりいい印象でない場合が多いです

 茶髪、がっつりの2ブロック、イタリアオヤジ風パーマなどなど。

2もさい:スタイル自体が長めでボサボサしている感じですね、年齢が上がれば上がるほど、長めの髪型はもさく、ボサボサに見えがちで、よりおじさん感を演出しがち!

3薄毛、ハゲを気にして長めに切ってる、気持ちはわかりますが、周りは短くしたほうがいいのにと思っている事が多いです!!

上記3つに心当たりある方は、スタイルチェンジおすすめします!!

続いて好印象のおじさんスタイルのOKワードの紹介です!!

1清潔感:当たり前ですがとても大事です、やはり短いスタイルのほうが清潔感もあって素敵だと思います。

2メリハリ:やはり締めるところ閉めて動かすところは動かす、メリハリのあるスタイルは好印象のポイントです。

3適度なオシャレ感:やはり髪型を気にするのであればオシャレでありたい。しかし度が過ぎたオシャレは年齢的

社会的に…..なので適度なオシャレ感が大事になります。

4安心感:こちらは周りの方々が似合ってると感じるとスタイルに安心感が出てくると思います、奥様、娘さん

会社の後輩から安心感を抱いてもらう髪型って素敵じゃないですか!!

上記4つを網羅してスタイルを作っていきましょう!!

髪型って10人十色で人それぞれ顔の形も違うし、毛質、生えグセ、体格も違うので、この髪型が似合いますって

カタログで提示するのって案外難しいんですよ!!

やっぱりその方をみて髪を触って、方向性をカウンセリングして初めてその方にあったスタイルって提案できると

思うので、今回はあえてスタイル画像載せません!!

みなさん上記内容を確認して、行きつけの美容室、理容室でもう一回美容師さんや理容師さんと自分に似合うスタイルを

探してみてください!!