来年で美容師19年目!!

早い物です!!

美容師をめざし上京してからはや19年

この19年間で一番こだわってきた技術それがカットです。
僕が、思うに美容師はカットが命、ここにこだわりがなければパーマもカラーも生きないと思っております。なので、様々なカットを勉強してきました!
最初は、巨匠ビダルサスーンがあみ出したサスーンカット、今の日本のカットのベースのなっています!!難しかったです。
サスーンカットを覚えた頃に、軽さや動きを求めるスタイルが多くなりこの頃からドライカットを勉強するようになりました!!
今までカットは濡らしてカットしてそのまま、セニング(スキばさみ)で軽くするのがセオリーでしたがドライカットは
ベース、髪の長さはぬれた状態でカットしてその後乾かしてドライ(乾いた状態)で毛量や軽さ動きを調整していきます、
この方法により、スタイルの再現性が急激に高くなりました!!
この時期にレザーカットも勉強しましたね!でもこの頃はあまり使わない。。。
その後、より自由なヘアスタイルを目指してディスコネやゾーンカットの勉強にはげみました!!
ディスコネやゾーンカットは頭を分割して長さや、角度を自由にかえてスタイルも作って行きます!!
これ、今の2ブロックとかもその一種なんです、けっこう応用の効くカット技術です!!その後は
それぞれの技術を組み合わせオリジナルのカット技術を磨いてきました!!
今の僕のカットはゾーンカット+ドライカットがメインですかね!!